コラム

2019.03.11 営業担当:林 ストーリー

予算に合う土地と出会い、憧れの「平屋建て」マイホームに


予算に合う土地と出会い、憧れの「平屋建て」マイホームに

平屋建てで自然素材の内装、外壁は塗り壁、主寝室にはロフトを

さわやかな新緑の頃、小さな姉妹を連れたご夫婦が内覧会に見えました。
ご夫婦の希望は、すばり「平屋建て」。ご友人と、おしゃれな平屋住宅について話したことをきっかけに、平屋での暮らしに憧れを抱かれたとのこと。

階段の昇り降りがないので、老後も身体に負担がかからない点もメリットに思われたようです。さらに、お子さんの一人がアレルギー体質だということから、自然素材の住宅を希望されていました。

ほかにも具体的なイメージを持っていらっしゃって、その内容は次のようなものでした。
・外壁は塗り壁にし、おしゃれでかわいい感じにしたい。
・洗面化粧台を洗面室ではなく、廊下に作りたい。
・主寝室にロフトを作って収納スペースとして使いたい。
・駐車スペースは、夫婦の車と来客用で合計3台分確保したい。

当社は自然素材の家造りを得意としているので、予算内でこれらをすべて実現できることをお伝えしました。土地についても予算通りに考えていき、残りをオプション工事に使っていきましょうと提案した。

予算は上げられないが、オプション工事にもう少し使いたい

当社では、フェンスなどの外構やオール電化仕様、ロフトなどは「オプション工事」としてお受けしています。
打ち合わせを進めるなかで、ご夫婦から「予算を変えずにオプション工事にもう少し使いたい」というご要望をいただきました。

平屋は、ただでさえ2階建てよりも広い土地を必要としますので、その分、土地にかかる予算額は上がってしまう傾向があります。
実はこちらのご夫婦も、当社に足を運ぶ前に別のハウスメーカーへ相談したところ、提示した予算内で平屋を建てるのは難しいと断られてしまった経緯をお持ちでした。

そこで、建物を一回り小さくして金額を抑えるか土地のエリアを変更してオプション工事の予算を増やしていきましょうというご提案しました。
第一希望であった一宮エリアでは地価が高いので、近隣エリアを中心に探す必要があること、それでも見つからない場合は2階建てで再検討した方が良いこともお伝えしました。

希望に沿う土地と絶妙なタイミングで出会う

一宮エリアでも何ヵ所か予算に収まる土地があったのでご提案させていただきましたが、なかなかしっくりくるところがないようでした。その後、近隣エリアでもいくつかご案内しましたが、やはりご納得いただけず、私もどうしたものかと悩み始めていました。

そんなとき、ちょうどタイミング良く「これなら」と思う土地が出たのです。
その日のうちにご夫婦に電話をかけ「明日、現地を見に行くことは可能ですか?」とご連絡しました。結果として翌日の現地見学で、その土地を気に入っていただき、決定しました。

お引渡し時には「予算内で平屋の家が建てられて本当に良かった。ありがとうございます。これからも点検などでお世話になりますが、よろしくお願いします」と、とても喜んでいただけました。

お子さんたちが自然素材の家で暮らしている様子を拝見しに行くのはまだこれからですが、ぜひ新居でご家族仲良く健康に暮らしていっていただけたらと思います。


友だち追加
Floow me!
CATEGORY
PICK UP!
LIST
pageTop