コラム

2021.08.30 お役立ち情報

知って得する!あま市のエリア別土地価格・地価相場情報


知って得する!あま市のエリア別土地価格・地価相場情報

名古屋市の周辺で土地を探している方であれば、街の特色や不動産相場も気になる情報の一つでしょう。

今回は、七宝焼のふるさととして工芸文化と歴史があるあま市について、地域情報や土地の価格、公示地価などをまとめて紹介します。

あま市の特徴・地域情報

あま市は、2010年に3つの町が合併して誕生した愛知県で最も新しい都市です。人口は約8万6,000人。名古屋市の西に隣接し、名古屋駅まで電車で約15分という利便性の高さから名古屋のベットタウンとして栄えています。一方、市の中部には田園風景が広がり、のどかな景観が残っていることも特徴の一つです。子育てに適した環境が身近にある点も、あま市が人気の理由になっています。

あま市は、工芸文化の発展した街としても全国的に有名です。市の中部から南部にかけては、「七宝焼」の産地として知られる地域。七宝焼は江戸時代末期から続く伝統工芸で、経済産業省の伝統的工芸品にも指定されています。また、「刷毛」の産地としても知られ、1970年代には全国の7割の刷毛をあま市で生産していたそうです。

甚目寺駅の周辺には、国の重要文化財である「甚目寺観音」が祀られているほか、「漬物の神様」で知られる萱津神社があるなど、歴史の古い街でもあります。

あま市の土地平均購入価格

名古屋のベッドタウンとして栄えるあま市で土地を購入すると、どれくらいの価格になるのでしょうか。不動産取引価格の相場についてみていきましょう。

あま市で2020年に取引された土地の平均価格は、16.6万円/坪(5.0万円/m2)でした。隣接する名古屋市中川区だと42.3万円/坪(12.8万円/m2)が相場ですから、市境をまたいであま市で購入すれば半値以下になる可能性があります。

もちろん、土地の価格は地域によっても異なりますから、エリア別の不動産取引価格の相場も把握しておきたいところです。たとえば、名鉄津島線の「甚目寺駅」の周辺だと、坪単価は25~30万円くらいの土地が多く見られます。平均的な広さが60坪前後なので、取引価格は1,800~2,000万円といったところでしょう。津島市寄りにある木田駅周辺だと、坪単価20~25万円くらいの土地が多く見られ、取引価格は1,500万円前後になるようです。

価格を重視される方におすすめなのが、七宝町エリア。七宝町川部だと坪単価は約15万円で、あま市全域の相場に近くなります。取引価格は1,000~1,200万円くらいですから、リーズナブルな価格で購入できるそうです。なお、七宝町も地域によって差があり、名古屋西インターの近くにあたる七宝町下之森だと坪単価20万円弱、1,500万円を超える物件も見られます。

七宝町のように、近年は駅から離れた土地を購入される方が増えているようです。そのため、土地の平均価格は下落傾向にあります。

参考:国土交通省「不動産取引価格情報(2020年)」をもとに算出
https://www.land.mlit.go.jp/webland/servlet/MainServlet

あま市の土地評価額の動向

土地の取引価格は、国土交通省が公表する公示地価も要素の一つとして反映されます。

2021年に公表されたあま市の公示地価は、市全域の平均で坪単価24万9,140円(7万5,365円/m2)でした。実際の不動産取引価格の相場が坪単価で16.6万円でしたから、市全域で見ると地価の方が高い傾向にあるようです。

最近の地価動向をみると、あま市の地価は2015年前後には上昇傾向にあったのですが、2019年ごろから下降傾向にあります。背景としては、先ほど述べた駅から離れた土地を購入される方が増えていることも一因になっているのかもしれません。とはいえ、名古屋駅まで15分という利便性で考えると、今後上昇に転じる可能性もあるでしょう。

参考:国土交通省公表「2021年公示地価」、愛知県庁による基準地価を使用
https://tochidai.info/aichi/ama/

あま市の地価ランキング

公示地価も、地域によって価格が異なります。住宅地の詳しい地点ごとに、あま市の地価TOP10を紹介します。

エリア 坪単価 ㎡単価 最寄駅
本郷郷中 30万4,793円 9万2,200円 甚目寺駅
甚目寺山之浦 27万4,049円 8万2,900円 甚目寺駅
甚目寺乾出 26万8,760円 8万1,300円 甚目寺駅
上萱津銭神 26万4,132円 7万9,900円 甚目寺駅
新居屋大日 25万2,561円 7万6,400円 七宝駅
坂牧阿原 25万1,570円 7万6,100円 甚目寺駅
新居屋上権現 25万247円 7万5,700円 七宝駅
小路3丁目 24万8,925円 7万5,300円 七宝駅
木田宮西 24万8,595円 7万5,200円 木田駅
木田加瀬 24万7,272円 7万4,800円 木田駅

地価が高いのは、名鉄津島線の各駅から徒歩20分圏にある地点が上位を占めています。とりわけ、名古屋駅に近い甚目寺駅周辺の地点が高い傾向にあり、七宝駅、木田駅と名古屋駅から離れるほど地価は安くなるようです。

参考:国土交通省公表「2021年公示地価」、愛知県庁による基準地価を使用
https://tochidai.info/aichi/ama/

まとめ

あま市には、市の東西に名鉄津島線が通り、南北には名古屋第二環状自動車道が通っています。さらに、市の南部には東名阪自動車道の名古屋西ジャンクションがあるなど、交通の便に申し分のない地域です。通勤通学はもちろん、車でのショッピングやレジャーにも便利な街ともいえるでしょう。

名古屋市の周辺で土地を探している方は、あま市も検討地域のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。


友だち追加
Floow me!
CATEGORY
PICK UP!
LIST
pageTop